国内ニュース 芸能

【再結成の可能性】元スマップ中居正広、退社組と合流へ

投稿日:

 

契約期間満了でジャニーズ事務所を対処した、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)に続き、中居正広(45)が3人に合流するとみられている。

当初一緒に退社するとみられていた中居は、残留によって3人との関係悪化、将来的にジャニーズ事務所の幹部となるプランが持ち上がっていたようだが、中居正広は契約期間満了となる来年9月以降を待ち退社、さらに先に離脱した3人と合流する可能性を示唆した。

木村拓哉を除く4人のメンバーは独立派と言われており、4人の結束は固いと見られていたが、他の3人と足並みをそろえず、木村と共に残留を決定、これが原因で独立派の中で3人のメンバーと中居の確執が伝えられていた。

しかし、これは大きな誤解で、中居は他のメンバーが独立後も仕事がスムーズに出来る様に見守る意味合いを含めて残留を決意した。

 

新生SMAPこの先の展望

稲垣、草なぎ、香取の3人はこれからフリーとして活動を継続していくが、元チーフマネージャー・飯島三智氏が新事務所設立に向け動いている。

さらに、SMAPに関わっていた複数のマネジャーも合流し、更に財界の実力者にコネクションがある元テレビ局員が支援していることから、飯島氏の足場が固まり次第まず3人が加入し、1年後のジャニーズ事務所の契約期間満了を待って中居が参加するというプランだ。

 

5人のSMAPとして再結成する可能性

SMAPファンならずとも、もう一度日本の視聴者が見たいのは、5人が揃ってスマップとして活動している姿ではないだろうか。

しかし、木村拓哉との関係、ジャニーズ事務所との関係もある。

ジャニーズ事務所に関しては、ジャニー喜多川氏が3人が離脱した後「頑張って欲しい」とコメントを出している事から、一定の理解と許容をしているとみられている。

芸能事務所が違っていたとしても、AKB48の様な形態を取ればグループとしての活動は可能だろう。

しかし、一番の問題は4人のメンバーと木村拓哉との関係で、これを修復するのは可能性が非常に低いとみられている。

しかし、グループでの長い関係の中での歴史は誰にも理解できるものでは無く、ほとんど幼馴染と言って良い関係性の5人だけに、あるきっかけが5人のわだかまりを解消する事になる可能性は無いとは言い切れない。

 

日本中がSMAPに望むこと

SMAPのファンであり、彼らの番組や歌を楽しみにしていた人は、何を望んでいるのだろうか。永遠に続くわけでは無い芸能生活というのは誰もが分かっている。

スマップもいつかは終わる時が来るのは誰もが覚悟をしていたはずだが、この様な終わり方をするとは誰も思っていなかっただろう。

ビストロスマップでタモリ氏が5人に送った言葉をもう一度思い出し、我々が期待している通りの着地点を見つけて欲しい。

「人生に勝敗なんてないし、どっちがいいとか悪いとか、そんな判定みたいなことなんてどうでもいいんだ。大切なこと、それは引きずらないことだ。乾杯すればそれで仲良し。やったことはすぐ忘れる。それが大事。人間なんて、そんなものだ」

森田一義

-国内ニュース, 芸能

Copyright© ニュース解説プラス , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.