国内ニュース 暴力団

【500万出せ】住吉会系暴力団員の町田巧容疑者らを逮捕

投稿日:2017年11月4日 更新日:

 

警視庁は、東京・豊島区で知人の男性の顔を殴りけがをさせたうえ、現金50万円などを奪ったとして、指定暴力団住吉会系傘下組織組員の町田巧(35)と会社員の玉澤由悠(33)の両容疑者を強盗傷害の疑いで逮捕した。

逮捕容疑

町田容疑者らは先月17日、豊島区・北大塚の玉澤容疑者の自宅に無職の男性(33)を呼びつけ、「俺の女に手を出しただろ、500万円出せ」と脅し、顔を殴るなどの暴行を加え、現金50万円と運転免許証を奪った疑い。

男性は玉澤容疑者と借金をめぐるトラブルとみて捜査を進める方針。

町田容疑者は2007年に、振り込め詐欺グループのリーダーとして、架空の金融会社社員を装い、計60件、約2000万円をだまし取り警視庁捜査2課と和歌山、岡山両県警に詐欺容疑で逮捕されている。

玉澤容疑者は2014年に、仲間7人と共謀し、文京区内の公園に男性会社役員(30)を呼び出して暴行。

その後、豊島区内の公園に移動し、約1時間20分にわたって殴る蹴るなどの暴行を加え警視庁駒込署に傷害容疑で逮捕されている。

-国内ニュース, 暴力団
-,

Copyright© ニュース解説プラス , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.