【愛知・春日井】タクシー強盗で島本光央容疑者を逮捕

2018年4月16日

愛知県警は28日、愛知県春日井市で、市内に住む男が泥酔状態で男性運転手に暴行を加え、タクシーを奪って逃げたとして、職業不詳・島本光央容疑者(34)を逮捕した。

島本容疑者は午前1時ごろ春日井市田楽町の路上で、タクシーの乗車代金を巡って運転手とトラブルになり、殴りかかるなどした上でタクシーを奪い逃走し、約3時間半後に500メートルほど離れた交差点にタクシーが乗り捨てられていたのが見つかり警察が島本容疑者を捜索していた。

約600メートル離れたコンビニエンスストアに島本容疑者がいたのをみつけ、強盗の疑いで島本容疑者を逮捕、警察によると島本容疑者はかなり酒に酔っていた。