国内ニュース 暴力団

生活保護費不正受給で、住吉会系暴力団幹部三沢秀司容疑者を逮捕

投稿日:2018年3月30日 更新日:

警視庁は生活保護費を不正に受け取ったとして、指定暴力団住吉会系暴力団の特別顧問、三沢秀司容疑者(72)を詐欺の疑いで逮捕した。

三沢容疑者は2016年10月から今年3月までの1年半にわたり、東京・江戸川区の福祉事務所で暴力団組員であることを隠して生活保護費およそ250万円を不正に受け取った疑いがもたれている。

三沢容疑者は10年ほど前から、生活保護費を不正に受給していたとみられており、調べに対し「私は暴力団組織とは関係ないのでだましとってはいない」と、容疑を否認している。

-国内ニュース, 暴力団

Copyright© ニュース解説プラス , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.